home sitemap

PIERROT 2003 Arlequin Limited Circuit THE DESPAIR OF [ROSE COLOR]
2003.05.04 at 東京BAY NK HALL <1日目>

祝・潤バ!! 祝・初アル限!!

今回、チケット2枚取ったものの、結局身内で買ってくれる人がいなくて
初の1人参戦。
残り1枚はネットで売買して当日手渡しするので早めに会場には着きたいけど、
連れもいないのに時間余ったらどうしよう〜〜〜。
ってわけで、暇つぶしのために乗るかもしれないし、と、ディズニーリゾートラインのフリーパスを購入。
損してもいいやー。
フリーパスだと切符じゃなくてカワイイデザインのカードだしー。
と思いまして。
が、しかし。
よく考えたら私、明日も来るんじゃん。
2DAYフリーパス買えば普通に元取れたじゃん。
ド阿呆だ。(沈)

のっけからそんな出だしでしたが、
チケットも無事に渡し終え、零華ちゃんともご対面でき、あとは平和でした。
ツアーグッズへの無駄遣いも存分に。(アハハ)
ツアーTシャツ買ってみた。
ストラップもピエロちゃんに。
だってそれまでつけてたミスドのやる切れちゃったし。(ちょーん。)

席は事前に調べておいたんだけど、その時の印象。
・・・遠。
なので期待せずに会場入りしたものの、いざ会場に入ってみたら、アラ!!意外と近い♪
下手側だし、まぁまぁな席かな。
まぁ、最近行ったライブってことで比較対象はDCYの玉アリだからね(笑)
(※Dictators Circus Y のレポ参照。)
あそこに比べりゃ、そりゃ近いわ(笑)


そしていよいよ幕開け。

1曲目、ドラキュラ。
わぉーーー!!!
さすがはアル限!!!すげぇ!!!
でもさすがにスタンド席(って言ったらいいのか?)じゃぁ1曲目から頭は振れないなぁ〜〜(微笑)

この日の衣装的なところで気になった点は、
何と言ってもキリトの生足!?と(後日網タイツだったと判明。)潤のエクステ。
エッ、エクステ・・・。
何か付いてるなーーーーとは思ったんだけど、よーく見たらエクステだった。
あぁ・・・。エクステね・・・。あんまイケてないな・・・(爆)
でも席がいい感じに遠いので、いい感じにエクステ見えなくて潤は今日もカッコイイ!!(爆)

2曲目、Adolf。
うーん!素敵なセットリストだ!!!
ちゃんとタケオのスティック回しも見た。と思う。(オイ
3曲目はENEMY・・・だったかしら。
この辺から曲順は順不同。
「この辺から」って、これじゃほぼ全曲だけど。(笑)
今回はイントロでENEMYだ!ってわかった瞬間から構えてたので、特効でビビらずにすんだ。(笑)
新曲も2曲ともやりました。
ネオグロはメロの途中のキリトの踊りが激カワイイ。
っつーか、激ウケしてしまった。
カワイイんだってば。(笑)
この三十路越えの男が、いい歳こいてホント、カワイイんだって。(笑)

薔薇色の世界でキリトが潤の方に寄っていったら、潤、素で気づかず、
キリト、潤に逃げられるの図。(笑)
「オイ!!コラコラコラ!!」という声が聞こえてきそうなキリトのリアクション。(笑)
しかも歌いながら。(笑)
微笑ましい。かつ、カワイイ。かつ、かなり笑える。

あと、なぁんと懐かしのMAGNET HOLICで潤キリの絡みが!!!
キリトが潤の前にひざまずいて、
おやっ、珍しく濃厚なやつか!?と思ったら、
そんな絡みに慣れていないのか、潤くん、右手を高々と上げてました。(大爆笑)
キリトがアイジ以外の前にひざまずくってーのが、そもそも間違ってたんだろうけどね(笑)
「刺激を受けてしまうココ」がやりたかったらしいよ。
にしても、右手あげちゃうって!!!(爆笑)
2人の動きのミスマッチさがかなりツボ!!
絡まれ慣れてないのがバレバレです。
もーーー潤くんてば!!!むしろ好き!!!(オイオイ)

自殺〜では、ちゃんとタケオのスティック回し叩きをチェック。
よく見逃すからねー、コレ。

この日やった曲でオイシかったのは、有害の天使かしらね!
この曲大好きなんだよねー!
あとは、前述のMAGNET〜と。
絡みじゃなくて、純粋に曲が、よ。(笑)

BELIEVER では、定番チックな潤キリの絡みが多分、あった。(曖昧)
あと、脳内モルヒネもやったね。わー♪
あと、Waltzとか。
たしかこの日もまたマイクを舐めていたような。
キリト的社会風刺曲らしい。そんな感じのMC。
小泉総理はキリト的に言えばパシリらしい。(笑)

続きまして、メンバー紹介MC。

まずタケオ。
キリトの紹介は、歳を取るにつれてどんどん凄くなっていくので、
60歳くらいになったらきっと爆弾のようになっている、とかなんとか。
タケオさん、煽りで
「・・・こんなもんじゃねぇ。こんなもんじゃねぇ。俺の知ってるお前らはこんなもんじゃねぇ!!」
とか何とか。
こんなもんじゃねぇっすか(笑)
今日も「お前らサイコー!!!!」

コータは、キリトに
トレーニングで鍛えた体で、腕相撲なんかでもいつかお兄ちゃんを負かすんだ、嬉しいやら悲しいやら〜〜
みたいなことを言われ、
せっかく持ち上げてもらったのに(?)やっぱり最初からイッパイイッパイ。
「今日も真っ白だ。」 笑。
「・・・シーンとなるなよ!!!!」 笑。
そのあと、コータが喋りに行き詰って黙ると、何か発してくれるピエラー。
ピエラーって優しい(笑)

この日ずーっとテンションが高かったキリトは
アイジMCの前に「凄いテンションですね」とアイジに言われる。(笑)
キリトは「あなたのお蔭です」と返したらしいが、私は覚えてません。(爆)
「僕が面倒くさがる作業もみんなやってくれる」とキリト。
アルバムとかその辺の真面目な話をふられたり。
アイジは、「アルルクゥアンって何周年?4?5?4??へー」なんて言ったり。
へーって、聞いといて。
もうその辺でいいから早く潤を喋らせろ。(爆)

で、お待ちかねの潤。
なんせ今日は潤バ。心なしか歓声もひときわデカい。
キリト「みんな言いたくても言えないでいるんだろうから、僕が言います。潤くん、お誕生日〜〜〜」
おーめーでーとーーー!!!!!!(会場)
潤「30歳になりました!!!」
キャvvv(何)
潤「歳を取るとねー、若干、じゃっっっかん涙もろくなるんですよね。
 さっきも、じゃっっっかん、じゃっ・・・かんですよ。ホロっときました。(笑)」
と「若干」具合を強調。
キリトに「この歳まで祝ってもらえて〜〜 でもそれも30までですよ。来年からはないですよ。」
とか何とか言われて、
「えー!?来年も祝ってほしいなぁ・・・」なんて言ってた気が。
いや、祝うよ、私。
なんかこの日は基本的に口数が多かった。(笑顔)
30歳になると大変だぞぉ〜〜〜とか。
そのうち分かるようになる、とか。
別に歳に逆行してエクステとかつけてるわけじゃないよ、とか。
エクステと歳は関係ないだろ!(愛あるツッコミ。)

ラストのキリト。
潤「この人がいなければピエロは始まらない気がします。」とか言ったあとに、
「キリトは俺らのリーダーなんだから、リーダーって呼んでいいのは俺ら4人だけで、お前らは呼んじゃダメだよ」
なんつって。
会場、「えーーーーーーーー!!!!!」
潤「何でだよ!!!いいじゃん 『 キリトさぁ〜〜〜ん 』 で!!!(笑)」
潤、機嫌いいなーーーー(笑)
言うことも微笑ましくていい!!
俺様風味とカワイイ風味が相まって、かなり絶妙なテイスト!!素敵すぎる!!
肝心のキリトMCはね、忘れちった。(爆)

そのほか、やった曲としましては
いつものそれらしいMC付きのBIRTHDAY、サイケ、あと久しぶりのMAD SKY!
それから、FOLLOWER、ゲルニカ、OVER DOSE、HILL、メディアノイド・・・。

そして本編の最後、懐かしのSEPIA!!続いて蜘蛛の意図!!
やっぱりここで頭振っちゃった私。
だって潤の煽りがカッコイイんだよ!!!!
勢いで髪がぐっしゃぐしゃ!!
髪をおだんごに結ってたんだけど、ゴムが緩かったらしい。
セットリストは続いてATENAに突入。
わー!!ATENA!!
と思いつつも、髪を結い直すがためにそれどころじゃなかったりする。(微笑)
蜘蛛の意図だったかなぁ?潤がタケオの前でピョンピョン飛び跳ねて、そこにアイジも加わって、
2人でピョンピョン、なんていうカワイイ場面もあった。
あと、何の曲だったか忘れたけど、
潤とキリトがおでこくっつけて、アイジが潤の方へ(逆?)ぐぃ〜〜〜っと、
なーんていうのも。(伝わらなさそう。笑)
最初は背中合わせに弾いてたから、えぇー、ちょっとダサ〜 とか思ってたんだけど、
そんなカワイイのが見れるとは(笑)

あと、キリトのカワイイMC思い出した。
「今日、みなさんに告白しなきゃいけないことがあります」って言うから何かと思ったら、
「実は僕はすごく寂しがり屋なんです!」などとのたまう。(笑)
ハィ!!?と思ったけど、
「みんなの声がないと元気が出ないんです!!」
なんつって可愛かったからよし!!
しかも「元気が出ないんです!!」っていうか 「元気が出ないんで しゅ!!!」 だからね。(笑)
あと、
キリト「メンバー紹介はいっかなー」
会場「えーーー!!!」
キリト「じゃ、やります!」
なんていうのもあったな。
メンバー紹介MCのとき、ツアーのマークとそれをあしらったリストバンドを「ギョロたん」と命名。
つられてコレを買って帰った私はえらく単純です。

何はともあれ、初アル限、初ひとりLIVE、楽しくて何よりだった。
会場に向かうディズニーリゾートライン、ピエラーがわんさか乗っていて
あのメルヘンな電車があるまじき雰囲気に包まれてたのも思い出だなぁ。(笑)
普通にディズニーに遊びに来た女の子が、漫画のように口開けてピエラー見てた。(笑)
ゴメン、明日も来るよ。(笑)



THE DESPAIR OF [ROSE COLOR] 2日目を見る LIVE参戦記のトップへもどる。