home sitemap

Dictators Circus Y 「Act For Original Species」
2002.12.22 at さいたまスーパーアリーナ <1日目>

今日、さいたまスーパーアリーナ2daysの1日目、行ってきました。
明日は行きません。

席は「28列目」ってことで、アリーナかと思って超喜んでたらスタンドでした。
そして上手。
そして後ろから5列目ぐらい。
うっそーーーーん!!
すーーーーっっっっっげェ遠かったーーーーー。

今回ね、実はMC以外あんまり書くことないんだよね。爆
セットリストも全く覚えてないし、
席がホントに、ホンットに遠くて、とても「レポ」とかいう気分にならん!
テンションあがんないんだもん!
私のレポ、テンション高いときはホント高いだけにね。
ハイテンション時は潤ーーーー!!!!!とか、そんなんばっかだから。
低レベルだな!

オープニングはダンサーのダンス。
頭に赤いライトつけて戦ってた。なんだろあれ。
最初の5〜6曲くらいまではいたかな。
AGITATORとかも踊ってたな。
「イヤー!」とか言われてた。うちらの後ろのお客さんに。笑

1曲目はHILL〜。
これが始まる前に舞台に薄い白い幕が降りてたんだけど、
オープニングのときはここに文章とか映し出されてて。
で、そのまま曲が始まり、「♪君にまだ届いていなーいー」のところでバッ!!!!って幕が落ちる!
・・・はずが落ちなくてさ。笑
真ん中に細〜く、束状になって残っちゃったのね。
でも唄うキリト。
しょうがないよね。笑
決まったらそれなりにカッコよかっただろうに。残念すぎる。

Waltzでは、曲の前に少々エロ発言なMC。
そして曲が始まったとたん、マイクスタンドを舐めまくるキリト。
え!!!!
エロの前振りあったにもかかわらず、
あまりの舐めっぷりに、エロい要素が!!!ない!!!笑
ゴメン、ウケちゃった。

それと、アンコールあたりで Haken Kreuz やった!!!!
潤キリ絡んでたよ!!!潤キリ!!!!
見ながら、絡めー、絡めーーーっって思ってたんだ。
「♪できれば触れてみたい」のところだったかなー。
確かこの、サビ前のメロだったんだけど、潤とキリトが向かい合って
キリトがなんと潤の股間を触って(触るフリをして)ました。
ちょっと!潤キリでそんなん、あるんだ!?
いつもキリトとアイジの絡みがあんなんだから、この程度だとソフトな印象だけども
でも潤キリに限って言えばこれはちょっと、驚かされたわ!
っていうか、ちょっとはオブラートに包もうね、アタシ。
でもやったね!!潤キリ万歳!!
えぇ変態ですよ!変態ですとも!
でもピエラーみんな変態だから大丈夫!私、普通!!!
あまりにも遠くて見えないもんで、こういうわかりやすい場面では黄色い歓声あげました。
うわー!
でも「キャー!!!」笑

今さらだけど、キリトが金髪になってた。黒混じってたけど。
そしてこの日一番ぐらいにびっくりしたのは、キリトの耳にピアス開いてた。
左耳に2つくらい。右は不明。
あんなに開けないって言ってたのにーーーー!?
衣装は白の襟付きノンスリーブ白シャツ+黒ネクタイ。
実はこの日一番キリトがカッコイイと思った。
潤?毛皮。
うん、コメントそんだけ。

あともう1つびっくり。
キリトがMCで
「俺らは根っこの部分は何も変わってません。
 その証拠に、懐かしいのを聞かせてあげましょう。SEPIA。」
わーーーーーー!!!!!
やると思ってなかったーーー!!!!びっくり!!!やったぁ!!!
でもキリト、歌詞忘れてたっぽかったぞ。
ごまかしてたじゃーん、最初のところ。オイ!
まーいっか!


覚えているうちに、メンバー紹介MCもガガッと走り書き。

TAKEO
キリト:
「夏から修行を続けて、一回りも二回りも大きくなりました。
 ドラムの力も大きくなって、それもこれもみんな、わんこそば100杯が効いてるんじゃないかと。(笑)」的な内容。
TAKEO:
「元気ですか〜〜〜。一回りも二回りも大きくなって帰ってきました。」
・・・だったっけかな。超うろ覚え。
なんか、「〜でした。〜でした。」みたいに、短く短く喋ってた気がするんだけど。
「残りで全部吐き出してしまおうかと思ってるんですけど、ついてこれますか!」
ってのは言ってたな。
で、●チガイとか、この会場をぶっ壊すくらい何とかかんとか、とか言って、
「もっと!もっとぅお!!もっっとぅぉぉお!!!
             ・・・お前らさいっ・・・・・こう。」

KOHTA
キリト:
「夏は(・・・だったかな)サンドバッグ相手にトレーニングをし、コータはある意味ストリートファイターになりました。
 そしてまた何日かトレーニングをし、さらに強くなりました。
 ストリートファイター2です。(笑)」
あとは忘れた。
コータはまず、元気ですか?楽しんでますか?的な問いかけからの喋り出し。
KOHTA:
「え〜〜〜〜〜、何だ。
 今の俺の頭ん中は、このライト(自分に当たっているスポットライト)のように真っ白だ。(笑)
 え〜〜〜〜〜、いつも真っ白だから、『今日は』真っ白とか言えないんだけど。(笑)
 今日は云々(忘れた)・・・△●※↑×・・・噛んじまった。(笑)」
噛んじまった!笑
そして「まだまだイケるかーーー!!!!」的アオリ。
そして「ピーーーース」
コータかわいい。


 〜〜 黄色い歓声 〜〜
キリト:「この黄色い歓声〜」・・・がどうのこうの。
潤:「規模感が違いますね。」
キリト、黄色い歓声を煽る。そしてタモさん的ジェスチャーで切る。
そして「いくつになっても黄色い歓声が似合う男」と紹介。
潤:
「この会場に黄色い歓声で・・・ん?違うな。この会場を黄色い歓声で埋め尽くしてください。」
言い間違いの言い回しは定かじゃないんだけど、この「・・・ん?」ってのがね!可愛かった!!!
会場、黄色い歓声がひときわあがる。
潤、顔をしかめる。
かぁぁぁわいい!!!
最後は、
「イッちゃってくれますかー!!!イッちゃってくれますかー!!!イッちゃってくれますかー!!!
 ・・・お前らサイッコー!!!(囁き)」
あ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!(愛)
でもこれしか覚えてなーーーーーい。(ショボン)
キリトとけっこう喋ってたのになぁ。
「ハイ」「ハイ」とか受け答えしてたはずなんだけどなぁ。

アイジ
まず、キリトが「男のドス黒い声!」と、男性を煽る。
うおーーー!って、すごいの返ってきて、ちょっとビビった。
キリト:
「〜〜〜(何か喋り。忘れた。)〜〜〜前置きが短かったのでオマケをつけましょう。
 ピエロの、ステキなギター」
オマケってそれ?
アイジ:
「Dictators Circus、Y(ゼクス)。
 セックスじゃないよ(笑)。6、ですよ。6回目。
 1回目は97年だったかなー。あんまり覚えてないんだけど。(笑)
 でも5月4日、あの人(下手で手を振る潤)の誕生日でした。」
でた!仲良し!
Dictators Circusについては
「みんなでお祭り騒ぎをしよう、という趣旨、・・・ですか?」
って、疑問形。笑
そして、DC1回目はZeppだったとかいう話があり。
「明日もすごいことになるから〜〜〜でも明日来ない人もいますよね。当然。
 そういう人は特に、楽しんでってください。(だっけかな。)
 でも、明日来るやつ、手ぇ抜いたら目玉えぐり取るよ(笑)光奪うよ(笑)」
とな。
最後は2回だけアオリ。
ノリづらいわ!!
でもアイジの煽りなんて珍しい。

キリト
潤:
「もう、何も言いません。この人は、黄色い声でもドス黒い声でもなんでもいいんで〜」云々。
キリト:
「さいたま市。ひらがなで『さいたま』。(言い方がカワイイ。笑) ダサいぞ名前が!」
その言い方にためらいなし。
「俺が大宮に住んでた頃はここ(さいたまスーパーアリーナ)もなかったし、
 ここも大宮市だったからどうも大宮のような気がするんだけど。
 札幌から大宮に越してきて・・・そんな個人の話はどうでもいいんだ。(笑)
 こんな大勢の人の前で。すいませんでした。」
なーーーーーんかカワイイな!いつものことだけど。
さいたま市の話のとき、
「俺が市長になって絶対名前を変えてやる」とか
「今は何ていう名前か知らないけど、西大宮警察署、昔俺にとってはカプセルホテルだった〜」とか言っていた。
カプセルホテル!!
そこからこのさいたまスーパーアリーナに「移ってきた」とも言ってた。
カプセルホテルからきたんかい。笑
「こんな大きな所でできちゃったりするんだよね。」とか。
「人生とはそういうものだ。みたいな。」とか。
「・・・なんつって。」とか。
うん、やっぱ今日かわいい。
で、煽りながら噛んじゃって「間違ったぞ」って言ってた。
カワイイ!!!!
でも何て言って噛んだかはさっぱり忘れたなぁ・・・。

あとは、メンバー紹介以外のキリトMC。
覚えてるやつを脈絡なく箇条書き。
「俺は非常に視力がいいので、1番うしろの人の顔までよく見えるぞ!・・・っていうのは嘘で(笑)」とか、
「明日来ない人は・・・何とも言えません」とか。
あと、今回はちょいと挑発的な内容も目立ってた。
「人に言われたことしかできないような、なっさけない日本の総理大臣」とか、色々言ってたね。
「どうしても戦争がしたい大統領」とか、
「ちょっとオカシなバカ息子な〜〜」とか。
名指しかよ!いや、名指しじゃないけど。
目のあたりにモザイクはしてるものの、
あぁ、情けない総理と戦争大統領とバカ息子ね!って丸わかりの映像も流しちゃってたし、
けっこうやっちゃってた。
でも全体的に記憶は曖昧。
あぁーもう、マジでもっと前で見たかった。
今日のはほんと、前の方で見たらもっっっと楽しかっただろうなーーーー!!!!
まぁ毎回そうっちゃそうだけどさ。
いいなーーーーーチクショウ。


とまぁ、ここまでなかなかハイテンションで綴ってますが、
この日のMCはなんか重いのも多かった。
「まず、この世の中に徹底的に絶望してください。
 今日はお前らに、この絶望的な世の中に、徹底的に絶望することを教えてやる。」
そんな感じのMCがずっと続いて、最後に
「絶望したあとは希望しか生まれてこない。
 生きようとする力しか生まれてこない、ってことを〜」
って話になって。
BIRTHDAYの前には何か泣かせるようなことを言ってた気がした。忘れたけど。
私の後ろの席の人はマジで泣きそうになってた。
私は別にこみ上げるものとかはなかったんだけど、
この言葉に救われる人も何人もいるんだろうなぁーと。漠然と思ったりはした。
なんか、そんな感じのライブでした。 LIVE参戦記のトップへもどる。