home sitemap

Dictators Circus X
2000.7.23 at 西武ドーム

ただいまー!初めてのPIERROTライブ、西武ドーム行ってきた!
行く前はちょっと怖いというか心配だったんだけど、終わってみたらすげー楽しかった!
バッチリキチガイになって帰ってきた!
楽しかった!
でも、セットリストは1曲目 FOLLOWER、2曲目 Adolf までしか覚えてない。
演出も、最初明るかったのしか覚えてない。
ライブってだいたい照明が落ちて暗い状態から始まるけど、
明るいのもいい感じだなって思った。
でもその後はどんな演出だったか全然覚えてないし、
最終的には会場暗くなったけど、いつごろ暗くなったのかも全然覚えてない。笑
でもせっかくなので、断片的にでも、覚えていることをつらつら書こうと思います。


席はアリーナ C-12 ブロックで、ちょうどマウンドのあたり。
ちょい上手寄り。
良く見えたよー!結構いい席だった。
グッズもいくつか買ったけど、正直、DC より Head Operation (前夜祭的ライブ)のがいいよね。
ステッカーもこっちのがいいし。ハンドタオルもあるし。
DC はバスタオルなんだもん。4,000円とかで高いしさ。
でも、ライブ終わりにメンバーがみんな持ってて、ちょっと欲しいかもって思ってしまった。
タケオさんがひらつかせてたのが印象的。笑
Tシャツも Head Operation のがシンプルで良い。
DC のグッズで一番よかったのはうちわかな。
あとビニールバッグ。
サイドアクセサリー(携帯ストラップみたいなやつ)もシンプルで良い。
でもどこに付けよう、、、もったいない。
パンフは 2,000円という価格が嬉しい。
その分薄いけど、これくらいで十分。
パンフって、欲しいけど高い・・・!って悩むからさ。いつも。
入場者全員に配られたパスホルダーもなかなかいいんだけど、何に使うんだっていう。
あと、池袋〜西武ドーム前の電車の切符は PIERROT 仕様だった。嬉しい。


ライブの内容のほうだけど、やっぱりまず、印象深かったのは Adolf。
生で初めて見聞きする Adolf は激よかった。感動。
ジャッジャッ!っつーあのイントロね。いい!!
キリトも言ってたけどすごい一体感。すごい楽しい。
一体感あるってこんな楽しいんだね。一体感最高。(?)

GENOME CONTROL やったのがちょっと意外だった。
あと、パウダースノウも意外だった。

定番どころで良かったのは満月!
ただ、悔しかったのが間奏コールで間違ってコータを2回言ってしまった・・・。
タケオさん言えなかった。ごめん、タケオ。
タケオさんで悔やまれついでにもう一つ、Adolf のスティック回し見逃した。
無念。

他にやった曲は、自殺と、鬼と桜と、ラストレター(結構予想外)と、、、
あ!!!
あとハーケン!!!
ハーケンやったよ!!!嬉しいーーーーー!!!
あと、新曲。(神経がワレル暑い夜)

マグホリではキリトが「もっとヤらしく腰振って〜」と言ってたけど、
あれは絶対「可愛く」の間違いだろ!笑
そんなことより、何の曲だか忘れたけど潤とキリトがバッチリ絡んでる曲があった。
潤がなんか、かわいい。
慣れてないというか、なんというか、うん、何だ。
何か寄り添う感じ?笑
でもそれがいい。可愛い。笑
アイジ×キリトのときにみんなが言う「キャー!!!」よりは、「いやん!」って感じ。
潤潤潤ーーー!!!!って感じ。(ライブ終わった今も現在進行形。)

それから、ドラキュラもやった。
ライブに映える。楽しい!
でもやっぱりライブ映えといったらこれ。これですよ。
蜘蛛の意図。
もー、かなりヒートアップした。
「か・の・じょ・じゃ・なかっっった!!!!」っていうね。
「は・な・さ・ず!!!」みたいな。
「よ・こ・め・に!!!」みたいな。
これ病みつきになるわ。我を忘れた。

蜘蛛の意図が終わったあと、これで終わるかと思いきや、
キリト「まだまだいけるかーーーーーーーー!!!!!!!」
ピエラー「うぉぉぉぉぉぉぉーーーー!!!!!!」
で、HUMAN GATE !!
これもよかったー!!
お決まりの特効の銀テープ、生で見るとめっちゃよかった。
サビ前のところでみんながジャンプするとき、テープ持ってる人が手上げるから、そのテープが光ってキレイ。

でもこれでもまだ終わらずに CREATURE 。
潤がギター変えてて、「まだもう1曲ある!!!」と興奮。
さらにキリトの「まだいけるかーーーー!!!!」で、もう一度 FOLLOWER。
蜘蛛の意図の後は全部、完全に踊らされた。
4曲ともぶっっとんだね。
ホントに楽しかったよ。ホントにホントに。
こんだけぶっとべるとはね!
蜘蛛の意図とか CREATURE あたりは、友人K と現地で合流した初めましてちゃんがヘドバンしてた。
まあ、ヘドバンなら私の左前あたりのピエラーさんがどえらく振ってて、係員の人たちがひいてたけど。
だよねー。怖いよねー。
私は微妙に首振る程度で・・・。
CREATURE の「Now!!!!」はダミ声でめっちゃ叫んだけどね。
自然に叫び声が出ると、あ、狂ってるな、と思えて楽しいよ。笑

そして私はやっぱりかなりのジャーっぷりでした。
呼んでる名前がほとんど潤。
(ちなみに次に叫んでた名前はタケオ。)
ライブ中は気付くと潤ばっか見てるしさ。
私の席からは下手の方がよく見えるから、本当に潤をよく見てた。
おかげで、なんとなく視界に入るコータを見てたつもりになってたけど、
あとで振り返ってみたら全然見てなかった。笑
タケオさんはもともと見づらいので置いといて(爆)、
アイジは私の席からは見づらかったので、逆に見ようという意識が働いてて意外と見てた。
キリトはなんだかんだでやっぱりよく見てたけど。
潤の次に、だけど。
でも、演奏が全部終わったあと、メンバーがファンサービスで色んなものを客席に投げてくれるあの時間、
あのときはジャーな自分と五分るくらいタカーだったかも。笑
ドラム叩いてる時見づらい分、終わって歩き回ってる時はかなりの「タケオー!!!」
似た理由で、モニターにデカく映った時は結構「タケオー!!!」だった。
愛情に関しては、潤の次によく見てたキリトよりも多く、タケオの方に注いでたんじゃないかと。

後で知ったが、何かの曲の最中、キリトが潤の服に手を突っ込んでいたらしい。
何だと!!私、未確認ですけど!!
胸元あたりだったっぽい。
むむむむむむむむなもとおおおおおおー!?
何で潤ばっか見てたくせにそういうの見逃してるんだ!ショック!!


それにしてもキリトって、全曲通じて存在感あるね。
♪「カリスマ〜」だよね。


ライブといえばMC。そしてメンバー紹介!
生で聴くメンバー紹介、嬉しい♪

タケオMCは暗記して帰りたい勢いだったけど覚えてない。
声低いっ。素敵。
ピエラーのことを「さすが、俺が見込んだだけのことはある」とかなんとか言ってたけど、何だったっけ。
「俺は欲張りだから」とか、パワーだか声だかをぶつけてくれだか届けてくれだかなんだったか。
ラストの「もっと!!もっと!!もっっっっっっとおお!!最っっっ高!!」は覚えてるけど。

コータはまず、兄弟トークが2人とも可愛くてよかった。
なんか、2人そろって可愛いことやってた。
首を2人そろって同じ方向に傾げる的な感じだったと思うんだけど。
キリトに「シカトですか」と言っていたのがオモロかわいかった。
「眺めが良い。」とか言うコータもいいんだけど。
最後の「お前ら最高だ」がよかった。かわいいし。
ちょっとMC慣れてきた感があって、ラジオ効果がうかがえた。笑

アイジはね、普通。
アイジ「ぶっちゃけ、こないだの Zepp OSAKA のライブが今までの中で一番だったんですけどーーーー」
(ピエラー、拍手と歓声)
アイジ「でも、今日のライブが俺の中で一番になりましたーー」
的な。
あとは新曲とかアルバムとかの話で「楽しみに待っててください」
的な。
普通。

で、何と言ってもやっぱり潤!!
「僕は今まで野球は嫌いと言ってきたけど、でも今日ライブをやって、野球選手を尊敬しました。
 こんな暑いところで試合してるなんて、野球選手はすごい!」
みたいなことを言っていた。
そしてそのあとの
潤「でも、僕たちの方が凄いと思います!!」
が、かわいい。
締めの「かわいいかわいいキチガイ達」には、目がハートになった。
最初、ギター潤!!の前にキリトとTシャツの話をしていた気がしたけど良く聞こえなかった。
「今日はオレンジじゃないんだ?」とか、そんなような。
たぶん、Head Operation (Zepp 大阪、東京の前夜祭的ライブ)のオレンジ色のTシャツのことだよね。
そのあとに、さっさと紹介して的なこと言ってたような。
グッズの話もなんか、言ってたような。
キリトが「相当儲かってますよねー」みたいなこと言ったら、
潤が「もーーーーーかってるんじゃないですかね」って言ってた。あの、潤特有のタメ。
小さな笑いが起こった。笑

そのあと、潤によるキリトのメンバー紹介。
待ってました!
潤「あなたたちキチガイにとっては癒し系でしょう」
潤、ナイスだ!
潤の「ボーカルキリトーーーー!!!」のあとの「ジャン!!」のときに何故か後ろを振り返るキリト。
キリト「素早く振り返ったら自分の顔が(バックモニターに映ってるのが)見えるかと思ったんだけど、
振り返ったら後頭部だった」的なことを言っていた。
んーーーー、かわいい。
そしてメンバー用タトゥーのこと言ってた。
キリト「おそろいでしてる人も多いんじゃないですか?・・・ないですか?・・・あんまいないか」
みたいなのが可愛い。


最後、会場全体でウェーブやったんだけど、スケール凄い。
AGITATOR シートの最前列から(私は FOLLOWER シート)ずーっと後ろまでいって、
そのあと FOLLOWER シートの一番後ろから最前列へ。
結構難しかった気がしたけど、アリーナからスタンドにウェーブが繋がった時は「おおおー!」だった。
最後は、FOLLOWER 最前列→メンバー。
ここでも一体感が素晴らしい。


家に着いたのは日付変わって1時ごろだったけど、電車でもトークが弾む。
ホントに楽しかったよー。今まで見たライブの中で一番楽しかった。
うーん、PIERROT 最高!!!


LIVE参戦記のトップへもどる。